昨日の話。

2017/05/30 Tue 21:28

ここ数日、ももの食後の嘔吐が続いてまして(1日1回くらい)

昨日は、朝は良かったんだけど

お昼と午後3時の食事のあと嘔吐。

あといつ吐いたか分からない、泡っぽい嘔吐(昼間)

計3回ありましたので、夕方仕事から帰ってから

病院へ駈け込みました。

こういう時は、早め早めの対応が大切!

特に次の日が休診日だったし

しばらく様子見~なんて言ってられないしね。


幸い食欲はあるので

吐いては食べ吐いては食べみたいな感じ。。

病院へ出掛ける前も、お腹すいたニョー

ごはんのお皿の前でスタンバイしてる "(-""-)"

・・・・ところを、サクサクッと洗濯ネットに入れてキャリーに入れてレッツゴー!


脱水もなく心音なども異常はないということで

吐き気止めの注射1本

あと、いつもの胃薬と、

胃を保護する水薬をいただいて帰ってきました。

DSCN7401_01.jpg DSCN7405_01.jpg

錠剤は、ガスター10 1日1回1/4錠 水薬はスクラルファート内服液 1日2回各2ml(各1週間分)


水薬は胃を保護するので、食事の30~60分前に与えます。

吐き気止めの注射は、1時間ほどしないと効果がでないので

1時間たった20時ごろ、夕食のドライを7gほど自力食。

水薬は、19時20分ごろ与えました。

その後、嘔吐がなかったので、ドライを食べてから30分後に

いつものサプリと、キドナ5gを混ぜたものを、ぬるま湯で溶かしシリンジで投与。


DSCN7389_01_201705292213566bc.jpg

ドライとキドナでお腹が膨れて眠そうなももさん。

ま ちょっとけげんな顔つきでもありますが・・


そうそう病院ね。

私が行った時は、診察中のワンコが居ただけで

待合室には誰もいない・・すぐ呼ばれるなーと思っていたら

診察室から出てきたワンコ3匹が、鳴くわ吠えるわの大騒ぎで 

次、呼ばれるから鳴き声回避の為に外へも行けず。。

その後も待ってる間

続々と訪れるワンコたち・・・

あっという間に、待合室はワンコでいっぱいになりました。。(;一_一)

なので、ももさん、じっと我慢の仔で頑張ってくれました。


ちなみに

ももは、車中も病院での待合室でも一切鳴かないんですよ。

が!!

診察室では、シャーシャー怒りまくりで触ると噛みにきます。

手(爪)は出さないけど、口が出るタイプ。

もうちょっとおとなしく、診察受けてくれると嬉しんだけどなぁ・・

DSCN7394_01_20170529221358102.jpg

アタシはいつでも真剣勝負ニャのよ。


全く困ったもんです。

でも、現在のかかりつけ医は

そんなももの扱いも上手くて

私も、安心して診ていただくことが出来てます。


で、その後は吐き気止めの注射が効いているようで

丸一日以上、一度も嘔吐無し。

前回、飲み薬だけの時は

すぐには症状は治まらなかったんですけどね。

とりあえず、今は落ち着いているようです。

腎不全には、嘔吐がつきものなんでしょうがないんですけどね。

出来るだけ早め早めに対応してあげたいと思ってます。


ちなみに、5/13に5.45kgだった体重は昨日(5/29)は5.1kgと

たった2週間ちょっとで、350g減。。

以上..私の備忘録でございます。



    
腎不全・・・あれこれ | コメント(8)
コメント
ひかり様

腎不全以外のブログでも、ニャンコさんが吐いた記事は結構見るんですが、どの吐きが腎不全で、どれは腎不全以外か判別は出来ないから心配します。

フキちゃんは吐いた記憶がないな~。

キッちゃんも吐きやすいですが、飲み薬(プロナミド)は効いているのかわからないです。
注射(セレニア)は効きますが、抗体が出来ないといいな・・・。

ももちゃんも早く収まりますように・・・。
No title
ももちゃん、その後具合はいかがですか?
体重減少も心配ですね。。。
うちもひと月でだいぶ減ってしまいました。
ももちゃんの体調が落ち着きますように。
No title
ももさん、大変でしたね…
吐く というのは体力を使いますから…
当の本猫も疲れるでしょうが、実はひかりさんも疲れちゃいますよね…
お大事にしてくださいね!
早くももさんの体調がよくなりますように☆

先生、さすがです☆
ももさん、カミカミの必死の抵抗もあえなく…^^;
でも、ちゃんと診察していただかないと!!
せっかく病院に行ったんですものね(^.^)

No title
病院での様子うちのとよく似てる!
なふなふも待合室ではうんともすんとも言わないのに
診察室では唸るし噛みつこうとするの。
そっか。真剣勝負してるのね~*^m^*

体重って増えるのはゆっくりなのに減るのってアッという間ですよね。
ももちゃん お薬効いてこのままケーなく過ごして
体重もまた戻ってきてくれますように~☆
No title
そんなにワンコがいたらももちゃんも困るよね(^^;
でも手(爪)を出さないのはお利口です♪
実家の先住猫の廉は先生たちが流血していたそうなの
で...
No title
家も 高齢おじいさん時代には、ガスターと 胃薬は 常備で使用していました。
嘔吐はする方も シンドイだろうけど、
見ている方も心配ですものね。

ももちゃんは 噛むタイプなのね。
でも いまの医師は扱いがうまいというので、助かりますね。

家は セブンは 固まり動かない。
エイトは ボク元気です。と シャキッとしちゃう。(笑
車中では 2ニャンとも、出せ出せと、大鳴きです。
No title
人間もそうですが、病院行くのがストレスになるってのが大変ですよね・・・
ももさんお大事にしてくださいね~
No title
ももちゃん、その後はいかがですか?
嘔吐は苦しそうで変れるものなら「変わってあげたいですよね。
コタローもその後の経過は良好です。
ももちゃん 1日で350㌘減は・・・(@_@;)
ももちゃんとしましまーずと態度 反対
車内では、鳴きまくりで診察台の上では鳴きも威嚇もせずひたすら逃げようとしてます。
昨日はプルプルと震えてて…可哀想でしたが
良くなるためだものね~ 

管理者のみに表示