最新型?

2016/11/12 Sat 20:39

先日、病院で頂いた


DSCN2631_01_20161111204535855.jpg 

ももの、嘔吐止めのお薬で

胃の粘膜を保護する水薬。


こんな、スポイド付きの容器に入ってましてね。


DSCN2644_01.jpg

もちろん、スポイドには目盛付き。


で、このスポイド、びっくりなことに・・・


DSCN2641_01.jpg

スポイドの先っぽが丸い!


この丸い先っぽに、穴が開いてて飲ませるんだけど

これって、安全ですね。


普通のスポイドだと、角張ってるから

ちょっと動いた拍子に、口元を傷つけちゃうことあるけど

こんなに丸かったら大丈夫だもんね。



DSCN2649_01_20161111204541c02.jpg

こっちも丸いニョね。

ああ... そこは大抵丸いよね。。 ヾ(=▽=;)



DSCN2633_01.jpg 

あニャたは、日々進化する動物医学についていけるニャか?


え”....

そこまで、大げさなもんじゃないと思うんだけど。


今どきの、水薬のスポイドってこんな風になってるんですね。

これって全然普通? 

当たり前のことなの?


ただ、この大きさで丸いと

口の中にすっぽりと入れにくいので

私は歯の外側からチビチビ、水薬飲ませたんだけど

本当は、口の中に入れちゃうのかな??


投薬で少しだけ飲ませたい時は良さそうだけど

普段使いに、強制給水目的だと量がかせげないかも。


----------------------------------------------------

ももの嘔吐の症状ですが

食後の嘔吐はなし。

ドライフードも、少しずつ量を増やしてみてます。(食欲あり)


ただ、今日は、毛玉のみの嘔吐が1回ありまして

そういえば、最近は医薬品と食事のコントロールで手いっぱいで

毛玉ケアのサプリ、あげれてなかった。。

毛玉ケアのサプリは、できれば1時間は食事との間をあけたいので

今夜は、なんとしても与えなければ。。




    
腎不全・・・あれこれ | コメント(6)
コメント
ひかり様

ももちゃんの吐気が収まってきたようで、何よりです♪

そっか~、ドライの方が吐きやすいとは、初めて知りました。
アッシュもキッシュも吐きやすいので、勉強になりました。

ももちゃんの早朝から夜までのお世話は大変だな~、と思いつつ、わたくしめも早朝1時から6時まで、大抵2~3回は起きます(*´∀`)
親の介護時の予行練習にもなる、と言うものです。

ももちゃんのスポイト、欲しいな~。
この手のものを見ると、むやみに欲しくなりますf(^^;
お〜♪
面白い形ですね〜確かに先が丸くて安全に薬を飲ませられそう(^^)
ゆずに薬を飲ませていた頃は、針のついてない注射器のようなもの…(あれ?なんて言う名前でしたっけ…^^; ) を使ってましたが…
動物医学、日々進歩!ですね〜♪
ももさんは吐き気が治まってきたようで…
このまま吐かないようになるといいですね〜
No title
少し寒暖の差もあったし
人間も風邪ひいてる人もいましたし
少し体調をくずしたのかもしれませんね
動物医学もどんどん進歩して
いろいろな病気が治るようになるといいですよね^^
No title
避妊手術の時に出た抗生剤(かな?)が
このタイプの容器に入ってました。
少し甘めだったのか容器を見せると飛んでやってきて
薬がなくなっても丸い所を嚙み続けるので
すぐに丸い所がボロボロに^^;
そのころからお薬スキの変わった子でしたね(笑)

ももちゃん吐き気がおさまって良かったですね(^^♪
No title
へ~~~ 先がまんまるのスポイト あるんですね~。
確かに 安全そうです。
ウエットを多くして 嘔吐がなくなったのか、薬が効いているのか・・どちらにしても 一安心ですね。
P.S
一緒に暮らした年月を考えると、ビデオの数は少ないですよ~~。
VHSが ダメになる前に、DVDにできて 本当によかったと思います。
動画を見ていると、目の前にいるように思えるから、プチ 幸せになります。
No title
今どきのスポイトはこんな進化されているんですね~
コタローは嘔吐酷過ぎて 口から入れてもリバースしちゃうので注射に通わされてたので・・・(=´Д`=)ゞ
水薬処方されたら飲ませられるかしら((ノ)゚ω(ヾ))未体験。
嘔吐も落ち付いて来て良かったですね。
↑お散歩も楽しめて良かった。
フレーメン ∵:.(:.´艸`:.).:∵ぶっ
フレーメン顔もふぇちでございます。

管理者のみに表示