2016年夏 血液検査。

2016/07/11 Mon 16:58

今日は、2ヶ月に1回の血液検査に行ってまいりました。


DSCN9519_01_201607111539098b4.jpg

病院ニャんて、大嫌いニョ。


ま... そう云わず。。

でも、ももが少しでも元気でご機嫌に暮らせるように考えるためには

必要なことだから、これからも我慢してよね。


ってことで・・気になる結果はコチラ ↓ 画像クリックで拡大します。

DSCN9522_01.jpg

でも、これじゃちょっと分かりづらいんで

今までの結果の一覧はコチラ ↓ 画像クリックで拡大します。


2016-7-11 血液検査

まあ、相変わらず高値を示す赤字が多いんですけどね。


腎不全の数値を示すBUN(尿素窒素)は少し下がり

CRE(クレアチニン)は3回連続で上がって来てます。


先生の見解では・・

血液検査の結果には波があるので

今回がたまたま高い波だったのかもしれない。

例えば、BUNの数値に限って言えば

この半年で、47.0~57.0の波があるので

必ずしも、どんどん悪化してるということではない。

P(無機リン)やTP(総タンパク質)が正常値なのがそう思える理由とのこと。


肝臓の数値も(AST、ALT、ALP)も波があるので

血液検査の結果だけを見て、すぐに投薬や注射と言うことではないそうです。


触診もしていただきましたが

特に腎臓の萎縮とか肥大はなく・・・

って言われてましてね。

萎縮っていうのはよく聞くけど、肥大なんて知らなかったんで

びっくりして聞いてみたら・・

水がたまったり、炎症を起こしてたりすると肥大することがあるそうです。


ただ、数値的には良くないので

毛艶がなくなった、元気がない、嘔吐を繰り返すなどの症状が出始めたら

必ずその都度、通院して下さいとのことでした。


医師から、ももの慢性腎不全は、ステージⅢの中度と言われてます。

  (ステージⅠ(初期)~ステージⅣ(末期)となります)

それだけ聞くと、末期に近くて落ち込みそうなんですけどね

私、以外にも結構冷静に受け止めることが出来てます。


そりゃね。

最初の一年くらいは、ちょっとでも数値が前回より悪いと

悲しくて凹んで絶望感しかなかったんですけどね。


最近では・・・

実際、目の間にいるももはとっても元気でいてくれるので

それだけが心の支えになってます・・ な~んてかっこ良すぎるかしらね~



DSCN9512_01.jpg

どこをどう見て言ってるニョか??


年とると、図々しくなるのよ。ふふっ。。



DSCN9501_01_20160711153907122.jpg


あとね。

こんな風に闘病生活を続けるのには

やっぱり、いい病院との出逢いが一番大切だと思います。


4回も転院してきた私が言うと結構ズッシリくるでしょ!?

だって、医師によって全然違うんだもん・・びっくりよ。。

.... ってこれ以上書くのは差し控えますけどね。



あとは飼い主さんの頑張り・・って書くと

私がすごく頑張ってるように思われちゃうけど

うちの場合は私じゃなく、ももがとっても頑張ってくれてます。


強制給餌も、強制投薬も・・ 自宅皮下点滴も、歯みがきも・・ 

全く怒らずさせてくれます。

本当におりこうなももに感謝感謝の日々です。


そして、いつもアドバイス、応援、元気パワーを

たくさんくださる皆様にも感謝してます。

いつも本当にありがとうございます。

これからも温かい目で見守ってくださいね^^





         ブログ村のこちらのカテゴリーに参加してます
       ↓          ↓          ↓


がんばるニャン ありがとニャン まけないニャン 
                   応援☆ぽちっとお願いします。
腎不全・・・血液検査 | コメント(4)
コメント
ひかり様

ももちゃん、悪くなっていないので、現状維持なんですね♪
腎不全のコは劇的に良くなるのはないでしょうから、とにかく悪くならないようにしたいです。

キッシュは朝から吐きまくりです。
今日だけで7回ゲーです。
仕事合間に帰宅してハイドロチャージを飲ませても、吐いてしまっています。
キッシュがごはんを食べないのは生まれて初めてです。
でも、正に今、アッシュのごはんに一緒に来たので、シチュー缶をお湯で温めたら食べてくれました~♪♪♪
アッシュも食べたのですが、アッシュのお皿もぺロンコしてました!!

たぶん、私が急に腎臓サポートに切り替えたのと、昨日、食べたいだけ出してしまったのが原因かと思います。

キッシュに申し訳なく、情けないです。

一応 明日の朝一で病院です。

ももちゃんはたくさん召し上がって下さいね~♪
No title
さすが4回も転院したのちの獣医さんですね~
信頼できる獣医さんと獣医さんを信頼した飼い主のタッグはももちゃんにとって これ以上はない頼もしいものだと思います。
ももちゃんも日々頑張ってるもんね。
何もできないけど、しましまーずと共に
力いっぱい応援してるからね。
ひかり様

コメントありがとうございます。
ただの食べすぎなら良いですが、今日一日チッチをしていないので、結石だと大変です。

キッシュはいつもとても安定しているので、気を抜いていたんだと猛省です。

ひかりさんには、本当に感謝です。
本当にありがとうございます♪
No title
クレアチニンが 少しずつでも上がっているのは
やはり心配ですね。
5近いと、腎不全特有の症状が出る可能性あるかと思います。
良い病院と出会えたので、担当医と相談されて、
今ある機能を維持できるように、ガンバルしかないですものね。
腎不全=治らない病=お金がかかる と、
何もしない方もいますから、
ひかりさんは 十二分のケアをされていると私は思いますよ。

管理者のみに表示