私の基準。

2016/07/20 Wed 20:57

昨日の、記事に ちょっと.. 補足させてください。


ももは一般的に言われてる

腎臓ケア用の特別療法食は、最近ではほとんど食べてくれないので

昨日ご紹介したような・・

療法食に近い成分のものを選んでます。


その基準は・・・ (ドライフード・我が家限定)

  タンパク質:28%以下

  リン:0.6%以下

  ナトリウム:0.3以下


でも、最近は、どれもこれも食べてくれないので

この基準も、かなりゆる~くなっております.... 苦笑。


本当は、タンパク質もリンも低いに越したことないんだけど

タンパク質が低いと、肉食動物である猫さんにはうま味(タンパク質)を感じにくいので

かなりのマイナス・ポイントらしい。。。

 良質なタンパク質なら、高めでも良いといわれる場合もあるけど
 どういうのが良質なのかってことが、今ひとつよく分からない。。


ただ、腎不全と診断された当初は、数か月おきにジプシーはするものの

飽きてもすぐに次のフードを気に入ってくれることが多かったので

一時は体重が5.6kg(平成26年2月頃)を超えることも・・・ (現在は4.8kg)
※健康な頃は、4.5~4.7kgで低カロリー・フードを食べてました。

そのころは、食べてくれるのが嬉しくて、多い時で1日50gほどあげてました。

ちなみに、100g=400kal だとすると 50gで200kalとなり

1日120kcalで、ぎりぎり痩せないももには多すぎ。


私は「痩せるよりは太る方がいいじゃない!」

「いつかは、食べたくても食べられなくて、痩せてしまうから」

・・って思ってたんですけど

その頃の獣医に・・・

「太るのは糖尿病の原因にもなりやすいのでよくない。

腎不全の仔が糖尿病も併発すると、かなりややこしいことになるので

あまり太らせないように。」と言われました。


腎不全の療法食は・・ 高カロリーで低タンパク

糖尿病の療法食は・・ 低カロリーで高タンパク

と、食事療法自体が、全く違うのでどちらを優先させるか?

ってことになるそうです。


ももの場合、今のところ糖尿病の兆候は全くないので、

このお話はこれくらいにして・・

昨日の記事で書いていた、フォルツア10 ミスターフルーツ・シニア 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

フォルツァ10 CAT ミスターフルーツ シニア-400g 【全品送料無料】
価格:699円(税込、送料無料) (2016/7/20時点)



パッケージにもメーカサイトにもリンの表記がされてないと書きましたが

コメントで、「ありますよ~」と、教えていただきました。 (Nさん、ありがとうございました)

こちらのページの一番下です → http://www.forza10japan.com/catfood/fruit.html#04


なんと、リンの数値は0.95%となってました。


これはちょっと高すぎるので

とても残念ですが、ももには与えられません。

残念ですが・・ 未開封のまま廃棄します。

きちんとよく調べなかったのがいけなかった。

※こちらの情報は、私個人の判断で書いているものなので
  すべての場合に当てはまるとは限りません。
  ご使用の際は、ご自身の責任にてお使いくださいね。


なんだか、まとまりにない記事になってしまいましたが

ようは、私がカリカリを購入する成分の数値と

昨日ご紹介したフォルツア10 ミスターフルーツ・シニア の正しい情報

・・を書きたかったと。。





         ブログ村のこちらのカテゴリーに参加してます
       ↓          ↓          ↓


がんばるニャン ありがとニャン まけないニャン 
                   応援☆ぽちっとお願いします。

腎不全・・・あれこれ | コメント(7)
コメント
ひかり様

こんばんは♪
わかります。『良質たんぱく質』って何??と私も思います。大豆?

ももちゃんは『肉食女子』なんですね♪

アッシュも体重を減らすべきか、しない方が良いのかわかりません。
腎臓か悪くなる前は減らさなきゃ、と思っていましたが、今は減らすのも怖いです。筋肉量が減ると腎臓に悪いと読んだ気もするし。

そうなんです。今日の輸液は思いの外スムーズに出来ました。
おかあちゃんのイメージトレーニングが良かったんでしょうか?
いやいや、キッちゃんが何をされるか判っていなかったので、キョトンとしている間に終わったんだと思います。次回からは逃げられるかも・・・。

キッちゃんのゲーは朝限定なんです。
お腹が空いているからか、前日のフードが未消化だからか、他に問題があるのかよくわかりません。
取り合えず、朝に薬をのませるのは止めて、薬(2種類)別々のタイミングでのませようと思います。

アッシュ・キッシュは猫草は今は食べさせていないです。

それでは、また~♪

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
ももちゃんの場合には、糖尿病になりうるデブではないので、たぶん その心配はいらないはずです。
良質なタンパク源 は、人間が食べられる食材使用
廃棄された4Dのお肉ではない。とご理解いただくとよいです。
人間が食べれないものは、残留薬物が多いことも多々ありますからね。
フード選びは 本当に大変です。
特に 今は ものすごいたくさんのメーカーから出ていますから。
フードジプシーの旅は まだまだ続きますね。
No title
日々ももちゃんのために勉強されているひかりさん。
尊敬しまくりです(^-^)
フードも化学調味料が極力少ないのを探すくらいで
成分表はあまり見ず...
スズさん15歳だからちゃんと気をつけないと駄目です
ね~(^^;
No title
なるほど・・。色んな事を考えて今の数値を割り出したんですね。ひかりさんほんとにすごい。
昨日ゆってたカナガン、調べてみたらリンが1.4%もあったのでだめですね(≧◇≦)
残念(´・ω・`)

No title
糖尿病の心配は、太りはじめてからで良いのでは?  
COCOは太りすぎてしまって、反省していますが…
ももちゃんが美味し比べられるフード
また 「キドニーキープ」ですが、以前よりは扱い病院が増えたみたいです。
http://jp-dietetics.jp/search/list.php?p=%E5%B2%90%E9%98%9C%E7%9C%8C&c=%E5%B2%90%E9%98%9C%E5%B8%82←病院検索
いきなりで売ってくれるのかはわかりませんが、COCOはコレ喜んで食べたのでももちゃん、食べてくれるといいなーっと 参考までに。
フォルツァ10は残念でした…
結構評判の良いフードですが、ももさんには合いませんね…
私は最近細かい表示を見比べるのが大変で…
パソコンで検索していると頭が痛くなってきまして^^;
とうとう販売元に問い合わせするのが一番早いと…^^;
最近知ったのはミールという表示の仕方にも各社違いがあるということでした。
来桃里のフード、グラインフリーを選ぶとなると、どんなお肉を使っているかがポイントになってくるので気になることが増えてしまいました^^;
ひかりさんの眼鏡にかなって、さらにはももさんの嗜好に合うフード、どこかにないかしらっ!!見つかるといいですね!

管理者のみに表示