最新型。

2014/11/14 Fri 21:20

めっきり寒くなっっちゃいましたね。。

皆様・・いかがお過ごしですか?

風邪なんてひいてませんか?


しかしこう寒くなっちゃうとね・・

寒さに弱い猫さんには、大変気を使います。

腎不全の仔は寒いと血行も悪くなるので、特に寒いのは大敵なんです。



で、ワタクシ・・

またね・・ 

ふふっ・・


くだらないこと?を、思いついちゃってね。



ももの樹。

ジャーーン。


ももの夜の寝る場所を、こんな感じにしてみました。

でも、これだけじゃよく分からないでしょ?


では~ご紹介いたしましょう~

ピンクの水玉毛布をペロンとめくると~



ももの樹。

ニャニのぞいてんのよっ!!


と、相変わらず強気のももさんご登場。




ももの樹。

はい!こんな感じで、入っていらっしゃいます。


どうなってるかというと・・こうなってます。




ももの樹。

猫こたつを倒して、天板を窓の方に置いてます。

 注※ももの右前に落ちてる黒い粒は、うんチョスじゃないのよ。カリカリよ。



うちは古い木造建てなので、冬は窓際が時に寒い!


下にはホカペも敷いてあるんですけど、寝た時ももの背中は超・寒いので

冷えないように、こんな感じ~にしてみました。

 注※ちなみにこの窓は昨日の後光がさしてた窓です。


ただ、このまま全部こたつをカバーしちゃうと暑そうなので



ももの樹。

寝る時はこのくらい開けて寝てます。




ももの樹。

ぬくぬくニャよ。




ちなみに、うちのコタツはこのタイプ(本体&ふとん)

去年、Mewさんに頂きました。↓





本体のみのタイプ ↓






必ず、専用のマットやカバーを使え!ってことなんですけど

このカバーちょっと薄くて寒そうなんですよ。

だから、うちではもっぱら「しまむら」で買った安いハーフ毛布〈ピンクの水玉〉で代用してます。


じんわりと温まる感じで、遠赤外線みたいなぬくもりで気持ち良さそうです。

温度調節とか、スイッチはついてないので

コンセントにさすと、暖かくなりはじめます。


少し時間をおかないと暖かくならないけど

急ぐ時は、ドライヤーでガーっと中に温風を入れれば早く温まりますよ~


でも、このくらいのサイズなら

絶対に人間用のコタツが安い気もしないではない。。



昨日の記事に~コメント、応援ありがとうございます。
私とももは~多分?似てますよ。。
強気な性格とか好き嫌いの激しさとか。。
もちろん一番よく似てるのは可愛さかな (¬w¬*)ぷっ
どのくらいの可愛さかというのは~神のみぞ知る~☆
なんて馬鹿なこと言ってる私をお許しくださいませ~(←全然、反省してない。。)





↓  ブログ村のふたつのカテゴリーに参加してます。 ↓

ありがとニャン   がんばるニャン
| コメント(8)
コメント
No title
なるほどおこたを横にしてるんですね~。
たしかに窓辺は寒いです!!
隙間を埋めるシールみたいなものもあるようで
ちょっとためしてみたい今日このごろ・・・。
しかしおこた、この状態で電源入れて、大丈夫なんですかね・・・?
(メーカーが想定してない使い方だと思うので)
早く壊れちゃうかも・・・。
No title
あら、ももちゃん、また可愛いベッドが~^^
窓際は寒いですもんね。
夜は、いつも、そこで寝てるんですか?

やっぱり、猫には、こたつですね(笑)
うちも夜寝る時以外は、ほぼ、こたつです^^
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
ももちゃん、素敵なベットが
すこし、開けておくのが
コツですね~
全部締めちゃうと
かわいいももちゃんのお顔も
見えなくなっちゃうので
この感じ~いいですね~
No title
ももちゃんのための 策は、愛ですね~~。
これでヌクヌクで、冬対策は万全ですね。
私は猫用コタツはもっていませんが、確か 人間用より温度が上がらないんですよね。
No title
「ぬくぬくニャよ。」ってももちゃん、満足そう~。
抱きしめたくなりますね♡
確かに窓際はどうしても冷気が入ってくるから、こんな風にしたら寒くないかも。
でもももちゃん、おちり低温火傷しないようにね。
No title
なるほど~~~。
窓辺は冷えますものね^^
猫用こたつってやけどしないようにの配慮か
人間のこたつよりだいぶ温度が低いですよね。
ひかりさんのアイディアでももちゃんぬくぬくの冬が過ごせれそうだね^^
No title
ほほぉ。。。
そんな手があったか。。。
これからのシーズンは
にゃんこさんの防寒が
必須ですもんね!うん!

管理者のみに表示