ねこ変態。

2014/10/10 Fri 21:04

こんな風に・・・



ももの樹。

布団の上に落ちてるももを見つけると


ついつい・・・



ももの樹。

こんなことや




ももの樹。

あんなことを したくなる やってしまう。




ももの樹。

もう、慣れてるニョよ。





ももの樹。

諦めてるニョ。。




ももさん、今まで一度も家の中ではフーシャーと怒ったことがありません。

(病院では怒りっぱなしだけどね)


なので、つい調子に乗って、いろんなことをやって楽しんでます。


まれに 『カプッ』 っときますが、それもなんだか快感なのです。 ←ねこ変態です。。

 ねこ変態:意味
  ねこに対してだけ変態行動をとる飼い主の意味。
  可愛さ余っての行動なので、虐待とは反対語です
  注※私が勝手に作ったオリジナルです。一般的には通用しませんのでよろしく。。



昨日の記事に~コメント、応援ありがとうございます。
セカンドオピニオン・・やはりいいですよね。
でも、そこまでの一歩を踏み出すのに私的には結構勇気もいりまして・・
〈こう見えても気が小さいのよ。。〉
もしその病院で、なんとかモンスターみたいに、うっとうしがられたらどうしようかとか
云いたいことがきちんと伝わらなかったらどうしようかとか
そんな迷いもあったんですけどね。
幸いおととい伺った病院は、獣医師もたくさんいるので時間的な余裕はあるようで助かりました。
まさか1時間もゆっくり話ができるなんて思ってもいませんでした。
お話しててもとても好印象で、私の納得いく説明も頂けましたし
昨日、書いたこと以外にもたくさんの情報も聞けたので
おいおい・・書いていこうかなと思ってます。
ってか、忘れないうちに書いちゃわないとね!
ただ・・昨日の病院が『自宅点滴・OK』の病院じゃなかったのがとても悔やまれます。。






↓  ブログ村のふたつのカテゴリーに参加してます。 ↓

ありがとニャン   がんばるニャン

いつも、コメント、応援ありがとうございます。
最近、コメントを頂いても、時間がなくて伺ってのコメントが残せなくてごめんなさい。
無言訪問、足跡のみ、応援のみになってしまう場合もあります。
どうかこんな無礼者をお許しくださいませ。。m〈_ _〉m
| コメント(6)
コメント
No title
ねこ変態・・・
私のことか・・・
虐待と紙一重ですよね 私のしてることは・・・^^A
No title
私もねこ変態です…( *´艸`)うふっ♪
ももさんは何をされても怒らないのですね。
ウチもモンはそうなのですが…
ぺーは私が調子に乗るとフーシャー言います。
『だれに向かってフーシャー言ってるの!』と叱ると
『だれがそんなにしつこくするんだニャーー!!』って
さらにフーシャー言われますo(_ _ )oシュン

セカンドオピニオンの件、勇気を出されて行かれてみて
良かったですね! なおかつ『自宅点滴・OK』でしたら
言うことなかったのにね…。また教えて下さいね。
No title
ふふふ
猫好きは、みなそうですよね~(笑)
いやん、ももちゃんのおまた~( ´艸`)
おパンツ丸見えですのよ。
可愛い~^^

うちも触って怒るのは花だけで、メンズは怒ったことないです。花、なんでかしら(^_^;)
No title
わたしもねこ変態です~~。
四六時中猫さんのことを考え、
猫さんを見てるだけでニヤニヤ、
さわれればもっとニヤニヤ、
近寄ってきてもらえれば感謝感激、
噛まれるなんて至極光栄(爆)
あ・・・これはダメ人間ですね。ハイ。
No title
みんな猫変態ですよねw
普通噛まれたり爪でガリっとされて
怪我してもむしろ見せてきますもんねw
爪でされちゃった~ってw
みんな完全に洗脳されてますねww
No title
↑ の方々 同様
私も 猫変態です。
でも これは 普通だと思ってます。
猫をNGの人には、あんなことや そんなことは、
え~~ とか 信じられない。という言葉になるようです。

いいんです。
猫友さんが いますから。

管理者のみに表示