リベンジ?

2013/07/10 Wed 17:52

今日は、仕事を早退して

先日、大失敗したももの自宅での皮下点滴に、再チャレンジしてました。


  7月4日 自宅点滴失敗のため病院にて点滴 
  7月6日 私の都合がつかず病院で点滴
 


ここで・・

何故?ももに点滴するために、わざわざ早退しなくてはいけないのかと申しますとですね

もし、点滴に失敗したり、ももに異変があった時に

すぐに、病院へ駈け込めるように、

病院の営業時間内に、点滴を終わらせたいという考えからです。

 ・・・過保護とか心配性とも言いますがね・・・




結果は ↓



ももの樹。

ももさん、余裕のベロンベロン中。


  ↓



ももの樹。

この、パンパンに膨らんだ背中のハゲでお分かりのように

無事、成功いたしました。


本当に皆様には、ご心配をおかけしたり

励ましていただいたり、アドバイスをいただいたり・・

たくさんの温かいお言葉をいただきまして、ありがとうございます。

感謝の気持ちでいっぱいです。


できれば、点滴時の写真も撮りたいと思ったのですが

さすがに手が足りなくて。。


また、余裕ができてきたら、ご紹介しようと思っています。




ももの樹。 

案外、おうち点滴っていいかもニャ。



ふふっ・・

そうでしょう~そうでしょう~


だって、病院だと低い声で唸りっぱなしだけど

うちでは、唸ることもしないし、せいぜいニャ~ニャ~とたまに鳴くくらいで

押さえ込んでなくても、逃げなくておとなしく出来たもんね。


台の上にチョンと座って、背中に針を刺して、その針を抜けないように私が支えるだけ。

あとは、もものノドや体をなでなでしながら褒めちぎる。

これで成功しました。


ももの場合・・・

チカラ任せに押さえつけるのは、たとえタオルとかで視界を暗くしても怖いようで暴れる。

・・ということが、よく分かりました。


しかし・・

点滴液の落ちるスピードって、病院でやるのは早いのに家でやると遅いですね。

高さが足らないのでしょうか?

思わず点滴袋を手で握りつぶしてました。。。

 ・・と書いても、多分、点滴経験者の飼い主さんしか分からない状況ですが。。




ももの樹。

さて・・

とりあえず、ここ一週間くらいずっと思い悩んでた

ももの自宅での皮下点滴が、無事終わり肩に荷がおりました。


でも、まだ一人ではできないし、また次回も成功するとは限らないので

油断せず頑張っていこうと思ってます。


皆様・・ 本当にありがとうございました。





現在、にほんブログ村の、ふたつのカテゴリーに参加しております。
         ↓                  ↓  
 ありがとニャン   がんばるニャン
        応援のクリック☆お願いします(≡^∇^≡)
腎不全・・・あれこれ | コメント(14)
コメント
No title
ひかりさん、やりましたね♪
バンザーイ\(^o^)/
いや~、良かった。良かった。
これで、ももちゃんも、病院に行くストレスから解放されますね~♪

輸液が落ちるのは、遅いですので、病院で使ってるような、圧縮袋みたいな?があるようですよ。
うちは、主人が春ちゃんを支えて、私が絞ってましたけど(笑)
皮下点滴は、早くても問題ないので、出来るだけ早く終わらせてあげた方がももちゃんにとっても良いと思います。

ももちゃん、いい子だったね~♪エライ!
No title
ヤッタ~~~ヽ(^。^)ノ
ひかりさんもももちゃんも
頑張りましたね(^^V
余裕なももちゃんのお顔をみると
嬉しくなりますね。
これからも ももちゃんと2にゃん3脚
ご家族いれて3にゃん4脚で頑張ってください。
何もできないけど、応援しています(^O^)/
No title
おお!成功したんですね!
よかったですね~!!e-460
これでももちゃんの病院ストレスも、だいぶ減るんじゃ
ないですかねぇ^^
最後のももちゃんの写真、とってもいい顔ですね♥
可愛い!(*^_^*)
No title
成功おめでとうございます!!!
よかったよかった~~♪
これでももちゃんの病院イヤストレスも
軽減されますね~(^^)
早退するの、過保護じゃないですよ。
私だってワクチンの日は夏休みとりますもん!
アレ、みんなそうじゃないの・・・?
No title
なんとか出来てよかったですね。
ももさんの負担も少なくて済みましたね。
何回か経験していくうちに余裕もできてくることでしょう。
これからも頑張ってください。
No title
成功オメデトウございます^^
ももちゃんも自宅でひかりさんにしてもらえれば安心ですよね^^
No title
無事成功してよかったですね
これでまたストレスが減って
ももさんにとってもいいですよね~^^
No title
こんばんは~。
よかったですね♪
ひかりさんとももちゃんのチームプレイが上手くいったからですね。
やっぱり切っても切れない絆ってもんですよ。
病院ストレスが減るだけでもほっとしますよね。
これからも、ももちゃんと相談しながら頑張ってください。
おめでとうございます^_^
ももちゃんの自宅輸液成功を喜んでいる人がたくさんいて…おめでとうパーティーをしたいくらいですね。

おうちなら怖いものなし!なんですね。
病院でダメな事も家なら大丈夫だと、信頼されてるんだなぁって嬉しくなっちゃいますよね。

これからも上手くいくことを願っています。
成功おめでとぉございまぁす(๑ↀᆺↀ๑)!!

やっぱり病院よりお家がいいですよね(❁´ω`❁)

点滴のスピードは針が細い分遅いですからねぇ(。´・ω・)
多分私も握っちゃうと思います(笑)

でもこれからの通院が減ってももちゃんのストレスが減るんだなって思うと嬉しいですね(●´人`●)

これからも頑張ってくださいね(^-^)
No title
無事に点滴できて良かったですね~^^
ももちゃんも抑えられるのが嫌なのですね。
うちも一緒です^^

点滴の落ちるスピードは
針のゲージの大きさにも
点滴剤を吊るす高さにもよりますが
針穴の微妙な向きだったり角度によっても
かなり差が出るように思います。

点滴してる皮を上に少し引っ張ったりするだけでも
急速に早くなることもあるし
針を刺したまま皮の中でゆっくり回すとスピードがあがることもあります。

でも、点滴のスピードがゆっくりでもももちゃんが
大人しくしてくれてるならOKですよね♪
お互いゆっくり自宅点滴に慣れて行けばいいのですもの^^v
No title
ももちゃん がんじがらめの保定が、NGの子だとわかったのは、よかったですね。
血液検査の時の保定も、ひかりさんが 体を抱くように保定して、足から血を採ってもらい、下半身を看護婦さんに抑えてもらうと成功するかもしれませんね。
検査で鎮静はかけたくないですものね。

輸液ですが、加圧パックを病院から買うといいかもしれませんね。
取り寄せてくれると思いますよ。
No title
ひかりさん、良かったですね!!!!!
もう自分の事のように嬉しいです!!!!
やっぱり二人の愛情の賜物ですよ(*^^*)
ももちゃん、お利口だったね♪
No title
成功おめでとうございます!
ももちゃんもリラックスしてるみたいだし病院より、ひかりさんにしてもらった方が安心できますもんね
ももちゃんの負担も軽くなった訳ですね
あとはひかりさん慣れですよぉ慣れ
そのうち、ちゃちゃっと出来るようになりますよ☆

管理者のみに表示