ナデナデ効果。

2012/10/25 Thu 19:00

今日の記事は

昨日の補足のような感じです。

そして・・・昨日同様・・・やっぱり長いです。


まず・・

ももの便秘の原因ですが、心当たりがないこともない。


夏頃から、それまで毎日食べていた毛玉ケアのおやつを何故か?ほとんど食べなくなりました。

そして、あんなに大好きだった猫草も、あまり食べなくなりました。

食べない日もあるくらい(以前は毎日20~30本くらいは食べてました)

先生に伺ったら・・・

『腎臓が悪くなって、嗜好が変わったせいでしょう』

『腎臓が悪くなると、常にお腹がムカムカして気持ち悪い状態が続く』とのこと。


そして、もうひとつは腎不全のサプリメントとして、ももに飲ませていたネフガード。

これは、腎臓にたまった毒素を活性炭が吸着して、体外に排出してくれる働きがあるのですが

猫さんによっては、便秘になる場合もある・・・らしい。


とりあえず、ネフガードは一旦、中止してみようと思います。 


あとは、便秘防止のマッサージも良いらしいです。


幸い、ももはお腹を触っても・・撫でても大丈夫な猫なので

今後は、お腹ナデナデを毎日の習慣にしてみようと思っています。


あと、腰まわり・・・

人間で言う下半身も、マッサージっぽく撫で撫でするのも効果があるそうです。

お尻トントンより、お尻ナデナデを心がけようと思ってます。



ももの樹。 

しかし・・・

ももの病院嫌いにも困ったもんです。

なんせ怒りすぎるので血液検査のための採血も出来ない!

こんなですが

我が家では 『蝶よ花よ』 と、過保護に育てすぎたせいなのかな。

私も、まさかあそこまで、ももが怒りっぱなしになるとは思いもしませんでした。


来客があったら隠れてしまう・・気の小さな小心者の猫だと思ってました。



ももの樹。

こんな可愛い姿を見てると

とてもあんな怒りんぼうな猫さんには見えないんですけどね。





がんばるニャン 


※昨日 12/24 23:15に頂いた秘コメのYさんへ※
お気持ちお察しいたします。
私も、今はももが病気とは思えないくらい元気で、たくさん食べてくれてるので
ココロに少し余裕を持ってブログを書く事も出来ますが
今後どうなるのかって・・考えたらドンドン気持ちが落ち込みます。
もしかしたら明日はご飯も食べてくれない・・
怒る気力もなくなってるかもしれない・・
と・・・不安は毎日消える事はありません。
だから、泣きたい時はいっぱい泣きます。
我慢せずに泣いちゃうと少しはココロがすっきりするよう・・な気がします。
負けないで下さいね。
そして・・いつもありがとうございます(*'-'*)
※ひかり※
| コメント(11)
コメント
No title
ももちゃん、そんなに怒っちゃうんですね(-_-;)
よっぽど、嫌なのかなぁ・・・。
ひかりさんも、ちょっと、困ってしまいますね。
春は、先生にもスリスリしちゃう子だったので、その点では心配なかったなぁ、と思い出しました。

便秘、マッサージで良くなるといいですね。
出ないと、余計にお腹が気持ち悪くなってしまうもの・・・。


ひかりさんも、負けないで下さいね。
毎日、毎日、心配だと思います。
だけど、ももちゃんの前では、笑っていてね。
何も力になれなくて、心が痛みます・・・。

No title
なでなで、なでなで、私もしてあげたいですぅ~~。
おなかがムカムカして気持ち悪いなんて・・・。
それでもカリカリをおいしそうに食べて、
えらいねえ(^^) いい子だねぇ。
病院ではちっくんされるし、拘束されるし、
みんなイヤなことをする、敵に見えてしまうのかも。
ほんとはみんなももちゃんの味方なんだよ!!
猫語に翻訳できたらいいんですけどねぇ。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
トトもお腹をぐるぐるマッサージしてましたよ。
目をつぶって気持ち良さそうでした。
人間と同じくらいのクソしてました(笑)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
病院嫌い・・・困りましたね。
私はなるべく電話をかけて相談するけれど
病院によっては そうもいかないでしょうね。
便秘になる仔は いないのですが
水分が少ないと ちょっと硬くなったり
2日に1回になったりする仔はいます。
大目の水分補給かなぁ
すみません なんも役に立たないね。

ももちゃ~ん 頑張ってうんうんするんだよ。
No title
ももさんの便秘、少しでも解消されるといいですね。
猫さんだって便秘はやっぱり気分が悪いでしょうね。
マッサージの効果がありますように!!
病院はイヤですよね。
決して、ひかりさんが過保護が原因ではありませんよ。
イヤな事は全力で阻止したいのですよ。
でも、次の採血は無事に出来るといいですね!
ももさん、頑張れーー!!
No title
さびちゃんはまあまあ主張する派らしいです。
そこが面白い。手がかかりますが楽しいよね。

きっと、おいしい猫草をまたうまうまってたべるんじゃないかなって思います。
No title
便秘は大変ですよね
私はあまり経験がないのですが
ぐらくんもニケちゃんも時々
うんちが詰まっていると食欲が
無くなってしまい可哀想ですよね
毛玉のお薬は油が含まれてますから
割と出やすくなると思うのですけどね〜
がんばれ〜ももちゃん☆
No title
便秘でおなかマッサージの話は聞いたことあります。
でも、今現在でも病院嫌いだから、おなかマッサージなんてしたら 大変~(・_・;)

以前、他のブロガーさんに聞いたお話ですが
猫の毛の柄が複雑なほど、性格も複雑だとか…
サビちゃんって超複雑ですよね~

前の子はね、ケンカして化膿して連れて行ったときに
劇的に楽になったみたいで、痛いとき辛いとき病院行ったらよくなるって理解したようで 具合悪いと自ら連れてって訴えるようになったの。
ももちゃんもおなか苦しいの治ったら、病院好きになるかな?
No title
撫で撫で、私もももちゃんのお腹とお尻を撫でてあげたい!
便秘解消の効果もだけど、ひかりさんとももちゃんの絆も深くなる気がします(*^^*)
触れ合うって大切ですもんね!

実家の廉も家族以外は怖いみたいで...
近付くと怒るんです。
きっと繊細なのかもしれないです。
ひかりさんは全然過保護じゃないですよ~
「愛情」です(^m^)

管理者のみに表示