一年のまとめ。

2013/12/30 Mon 16:01

さてさて・・

残すところ、今年もあと一日ちょっととなりましたが

相変わらず、ももに振り回される毎日で、終わってしまったような気がするこの一年。



ちょっと、振り返ると・・・


3月 と 6月 に転院したのが一番の思い出?でしょうか?


まあ・・私個人の感覚で、私的に満足できる病院であったら転院はしてませんでした。

良くない病院だったということではありません。


ももの場合・・

怒って暴れるので先生が手を付けられない!

これが一番の問題でして

転院する病院をさがしていた時も、

そのことをお話しすると、ゆるくお断りされた病院もありました。


本当は子猫の頃から変わらず、ずっと同じ病院っていうのが理想だけど

なかなかね・・

獣医と、どううまく付き合っていくか・・

もものような猫さんの場合、そこがネックかな。



あとは・・・

おうち皮下点滴 を、始めた事。


これは、今の病院でだからできたことで

以前の病院では、許可されてなかったです。


病院として・・・

獣医がするべき医療行為を、シロウトの飼い主にはさせられないという責任感

家で、点滴をしなくてはならないくらいのレベルの腎不全の猫を、

そこまでして生かすべきか?


・・・と、いう考えのようだと私は感じました。


幸い、今の病院ではおうち皮下点滴にはとても前向きで

心配性な私の話にも、うまく付き合っていただけてます。


そんな意味でも、転院して本当に良かったと思います。


今、ももは一日おきに点滴してますが

最近では、点滴中に台の上に香箱ずわりで、リラックスして点滴できるようになりました。

体を押さえてなくても、ほとんど動かないんですよ。



ももの樹。 

きっと、温めた点滴液が体内に入ると体も温まって気持ちいいのかな?




この一年も、本当にたくさんの方々に、応援していただいて・・

とても参考になるアドバイスや経験談を教えていただいて

本当に感謝☆感謝・・感謝☆でございます。

来年も、笑顔で新しい年を迎えられそうです。


年内は、今日のこの記事が最終になります。

本当に、皆様ありがとうございました。


なお、新年は元旦の記事の投稿以降は不定期更新となります。 






最後に、今日のももの様子を少し・・・


ももの樹。

朝、いつものファンヒーターの上と思いきや!

ファンヒーター前の椅子の上で、毛布を掛けてもらって寝てました。



ちょっとのぞくと・・・



 ももの樹。

のぞきは犯罪ですニャ。


・・・と、怒られる。



でも、昼間は窓辺がポカポカで気持ちいいので


ももの樹。 

お陽様、ひとり占めしてますニャ。


やっぱり、猫さんには日なたがよく似合います。



では・・今年最後にももさん、ひとことどうぞ~


ももの樹。 

来年も、いっぱい可愛いって褒めてニャ。



はい!こんな猫ですが

来年も、どうかよろしくお願いします。




そして、今年最後もとても長い記事にお付き合いいただきまして

ありがとうございました。



皆様・・佳いお年をお迎えくださいませ。 (≡^∇^≡)ノ




     
      ↓  ブログ村のふたつのカテゴリーに参加してます。 ↓

ありがとニャン   がんばるニャン
| コメント(26)
 | HOME | Next »