青い猫。

2011/04/02 Sat 20:23

老若男女・・・誰でも知ってる・・


ももの樹。 

ボク・・ ドラえもん!!



家族が、どこかで何かの景品で貰ってきたらしい。。



もちろん・・


ももの樹。 

ニャニかしら・・


・・と、ももさん、チェックにやってまいります。


でも・・


ももの樹。 

ビニール臭い猫ニャ・・


まぁ・・確かに・・ 

ビニール製の猫だからね・・・



ももの樹。 

『ニャンコ危うきに近寄らず』 ニャ。




ももの樹。 

ボク・・未来のネコ型ロボット。




ももの樹。 

あれが、未来の猫ニャか・・



ももの樹。 

ももは、将来、耳もなくなってあんな色になるのはイヤニャ。


えっ? ももは、青くはならないと思うけどね。

耳も、なくならないと思うよ。



・・・ 一体、ももは、何百年、生きるつもりなんだろう ・・・



確かに、ももには、長生きしてもらいたいとは思っているけど、

そんな頃には、私も、とっくにこの世にはいないしなぁ。。  ( ̄- ̄;)  



ももの樹。 

あんなヘンテコリンで、耳がない青い猫なんて・・認めニャイわ



私も、ももがいつか青い猫になったら・・イヤだなぁ・・

ずっと、今のままの可愛いでいてほしい。

ヒバナ

ももさん・・生まれて初めて、未来の猫とご対面いたしました。

 
様子はご覧の通り・・

一応、こわごわ匂いは嗅ぐものの、

その後、へっぴり腰で、ご退散。

でも、気にはなるらしく、ちょっと離れたテーブルの上から、

観察しておりました。




そして・・

その後、ドラえもんは部屋の片隅にホコリをかぶったまま・・

放置され忘れ去られる運命であった。




 
    ありがとうございま~す♪     
↑   ↑
サビ猫:ももに、応援☆お願いします。
| コメント(20) | トラックバック(0)
 | HOME |