ハンターの血が騒ぐ。

2010/09/29 Wed 21:06

今朝も、私は無駄な努力のメイク中。

手鏡から反射した光を、見つけてしまったもも。



ももの樹。

視線は、クギヅケです。



ももの樹。 

そして、猫本来のハンターの血は騒ぎ・・



ももの樹。

なんとか、捕まえようとしている。



ももの樹。

勿論、短い足だけど、立ち上がってもいる。



ももの樹。

しかし・・ 結局は、おまぬけなももさん。

光は、自分の頭に映しだされている事に、気付いていない・・



このあと・・ どうなったかというと・・

この立ったままの姿勢で、爪がカーテンに引っかかり・・ 取れない!

そんなぶざまな結末でございました。   (=w=;) 


勿論、優しい飼い主が、ちゃんとすぐに、爪をはずしてあげましたよ。  



ももの樹。 

私としたことが・・悪い所を見られてしまったニャ・・



ももの樹。 

これでしばらくは、おばしゃんには頭が上がらないニャ。


tora  


さすがに、爪が引っかかった写真は、撮れませんでした。


だって、先に爪をはずしてあげないと可哀相でしょ。

私だって、いくら面白いネタが欲しいからと言っても、

そこまで、悪徳カメラマンではないですよ・・・ あはは~ 
 ( ↑ 本当は、チョット惜しいことをしたと思っている?かも・・ )


あ!そうだ! 今週末は、ももの爪切りもしなくちゃね!




にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ
↑   ↑
ランキングに参加してます。サビ猫:もも に、応援・ポチリ☆お願いします

| コメント(12) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »