血液検査。

2018/09/05 Wed 20:00

今日は、二ヶ月に一度の

ももの定期・血液検査に行ってきました。


DSCN9772_01.jpg

本日の、戦利品(?)

皮下点滴液のソルラクト 500ml×20個

輸液チューブ 20本

注射針 40本

飲み薬のフォルテコール 14錠×4シート

ももの、二ヶ月分の命の水とお薬です。


では検査の結果です。

2012年~2015年はこちら ↓ 画像クリックで拡大します。

2018 9 血液検査 1



2016年~現在まではこちら ↓ 画像クリックで拡大します。

2018 9 血液検査2



ここ3回の検査結果の比較はこちら ↓

2018 9 血液検査 3

BUN 前回:66.7 → 今回:63.5  標準値:13.1-29.5

CRE 前回: 4.7 → 今回:4.6  標準値:0.9-2.1

無機リン 前回:6.2 → 今回:5.9  標準値:2.6-6

 

カルシウムとカリウムは、今回共に標準値内

前回、結構上がってしまったBUNとCREはほぼ横ばい

BUNの60越えが、定着してしまったようです。

前々回までは、60を超えることはなかったので

少し腎不全のステージが上がりつつあるようです。


無機リンは、標準値内に戻りとりあえずひと安心

リン吸着剤のサプリは飲ませていません。

もし今回もさらに上昇するようだったら、与えようかと思っていましたが

しばらくはまた様子見とします。


あと腎不全にありがちな貧血は、今回もなし

ももは、BUNもCREも高いけど

今まで、貧血の数値になったことはないので助かっています。

まあ 病院で大暴れでシャーシャー言って威嚇しまくりの

血の気の多いももしゃんなので、貧血のはずないよねぇ.. (笑)


あと、少し前に見つけて気になっていた異物。

ももの脇の下よりもう少し胸よりの所に

黒いほくろのような、コロンとした小さなできもの(?)がありましてね

見ていただいたら、色素沈着で黒くなってしまったおっぱいでした~(笑)


猫さんのおっぱいってお腹の辺だけかと思ってたら

結構、上の方まであるんですね~ ←ばか

でも、こういう心配事はきっちり処理していかないとね。


さて、ももの腎不全も10月で丸6年たち7年目に入ります。

数値はずっと高値のままでも

なんとか、6年も元気に過ごすことが出来てます。

でも、ももは人間でいう還暦過ぎのおばあちゃん猫なので

体力も筋力も落ちて老化も進み・・・

一気に悪化ということも視野に入れて~

まあ 今を大事に過ごしていただこうと思ってます。


次回の検査は二ヶ月後の11月。

それまで緊急通院のないことを祈って! (*^-^*)



    
腎不全・・・血液検査 | コメント(5)

血液検査。

2018/07/09 Mon 16:10

今日は、二ヶ月に一度の

ももの定期・血液検査に行ってきました。


今までの血液検査の結果の一覧はコチラ ↓

2018 7 血液検査
画像クリックで、拡大します。


ここ3回の血液検査の結果はコチラ ↓

2018 7 血液検査 3

    前々回 → 前回 → 今回
BUN 46.8 → 54.8 → 66.7 (正常範囲 13.1-29.5 )

CRE 3.9 → 4.0 → 4.7 (正常範囲 0.9-2.1 )

カリウム 3.9 → 4.7 → 4.9 (正常範囲 3.5-5.1 )

カルシウム 12.6 → 13.2 → 12.0 (正常範囲 8.2-11.9 )

無機リン 4.3 → 4.2 → 6.2 (正常範囲 2.5-6.0 )


はい。

前回も上昇していたBUNとCREが、一層上昇してしまいまいた。

これは、ちょっとショック。( ̄- ̄;) 


今までも、増減はあったりして

高値だけど安定していたのが今回、結構上がってしまいました。

この原因をちょっと考えてみて、心当たりがあるとすれば

乳酸菌のサプリを、JINからアシドフィラスに変えた事だけ。


JINを変えた理由は、便通が今ひとつになったせいだったけど

量はこれから考えて、またJINに戻そうと思ってます。


丸二ヶ月アシドフィラスを飲ませた結果なので、それ以外には考えられない。

アシドフィラス.... ももには合わなかったか。。 残念。。


もちろん、ただ単に腎不全がより進行したと思うのが普通だけど

とりあえず、二ヶ月後の結果に期待を込めて

今夜から、変更しようと思ってます。

あとは、無機リンもね。

次回も、上昇しちゃうとマズいぞ。。


カリウムは、ここんとこは安定の正常値内。

カルシウムも、ちょっとはみ出てるけど、ほぼ正常値と思ってます。

ただ、BUNとCREは上昇したものの

貧血の数値はどれも正常値なのが、まだ救いです。


次回は~どうなるか。

かなりドキドキですが、これも慢性腎不全の猫と暮らしていく通り道だと思って

諦めずに出来ることを考えていきます。


あ でも、ご心配なくね~

ももは、最近モリモリ食欲もあって

今月は、嘔吐も水をバカ飲みした後のマーライオン嘔吐が2回だけ。


病院から帰って来てからも、5gのカリカリを完食!

本猫は、私の心配なんてお構いなしの元気モリモリ~ に見えます。



そんな、モリモリのももさん・・・


DSCN8852_01.jpg

ニャニ~??


ダラダラとお昼寝に突入でございますわ。

ったく、ノーテンキで羨ましいわ。  ( ̄▽ ̄;) 



    
腎不全・・・血液検査 | コメント(6)

血液検査。

2018/05/11 Fri 17:07

今日はスッキリ晴れたので~


DSCN7267_01_201805111622364e9.jpg

ももの2ヶ月に一度の、定期・血液検査に行ってきました。


今まで、5年半の血液検査の結果の一覧はコチラ ↓

2018-5 血液検査

画像クリックで拡大します。


前回との比較はコチラ ↓

2018-5 血液検査 2ヶ月

主に気になる項目は・・・


BUN 前回 46.8 → 今回 54.8 (基準値 13.1--29.5 )

CRE 前回 3.9 → 今回 4.0 (基準値 0.9-2.1 )

カリウム 前回 3.9 → 今回 4.7 (基準値 3.5-5.1 )

カルシウム 前回 12.6 → 今回 13.2 (基準値 8.2-11.9 )


前回、何故か下がったBUNが、今回また上昇・・

・・しかも結構大きく・・

・・と、言いましてもね。

その前の時と、ほぼ同じなので、それほどショックでもありません。


ずっと高値安定で、波があるのでこのくらいは想定内です。


CREは、ほぼ変わりませんし。


以前ずっと高めだった、カリウムはこの半年くらいは基準値で落ち着いてます。


カルシウムは上がっちゃってますが

16.0を越えたら、対処しましょうということで様子見。


あと、前回基準値内でもちょっと低くなってしまった

貧血を表す数値は復活!

PCV 前回 33.1 → 今回 40.8 (基準値 24-45 )

Hb ヘモグロビン 前回 11.4 → 13.6 (基準値 10-15 )


と、もとの血の気多いももに戻ってます。。 ( ̄▽ ̄;) 


この二ヶ月間は、一度も予定外の通院がなかったので

まずまずかな。


もうね。

慢性腎不全歴が5年半ともなりますとね。

多少の数値の上下では動じなくなるもんですね。


最初の頃は、ちょっと数値が悪化しただけで

すごく悲しくて泣けてたけど、私も図々しい人間へ成長しました。


でもそれも、いい病院と出会えたことが一番の理由なんですけどね。

ここまで来るのに、4回も転院したからねぇ..

今の環境が本当に幸せに思えます。(*^-^*)


今回から~

DSCN7260_01_20180511162233754.jpg

自宅皮下点滴の注射針のメーカーが、トップからテルモに変わりました。

針の太さは、ずっーと21Gです。


あ ちなみに体重は変わらず 5.1kgで

ナイス☆ボディを維持してます。 (=^・^=)ニャン


そして今日のももは~

DSCN7264_01_201805111622354b3.jpg

いつものように、病院ではウー、シャーと怒りっぱなし。


うん、元気でよろしっ! (≧▽≦)



    
※週末なので、コメント欄おやすみです※
腎不全・・・血液検査

血液検査。

2018/03/12 Mon 13:34

今日は、ももの2ヶ月に一度の血液検査のための通院。

暖かな日差しのもと、サクサクッと行ってきました。


腎不全と診断されてからの

5年半の結果一覧はコチラ ↓

血液検査3月

※画像クリックで拡大します。


前回との比較はコチラ ↓

2018-3 血液検査二ヶ月

主な、気になる項目は・・・

BUN 前回 54.2 → 今回 46.8 (正常値 13.1-29.5)

CRE 前回 3.7 → 今回 3.9 (正常値 0.9-2.1)

カリウム 前回 4.6 → 今回 3.9 (正常値 3.5-5.1)

カルシウム 前回 14.0 → 今回 12.6 (正常値 8.2-11.9)


 ※正常値の範囲は、病院の機器によって違う場合があります。


相変わらずの高値安定~ (*'ω'*)

BUNが 54.2 から 46.8 に減少したのは喜ばしいことですが

ももの場合、このくらいの上下はよくあること。

決して、病状が改善されたということではありません。


そして今回ちょっとだけ気になることは

貧血の数値を表す PCV と Hb が減少してること。


PCV(血球容積) 前回 43.3 → 今回 33.1 (正常値 24-45)

Hb(ヘモグロビン濃度) 前回 15.4 → 今回 11.4 (正常値10-15)


どちらも、全くの正常値内ですが

前回と比べると結構減少してしまっている。

腎不全の猫さんに、腎性貧血はつきものだけど

ももの場合、この2つの数値の減少で貧血と診断されたことはないので

今後は、慎重に様子見。


他には、最近ももさん、寝てる時にいびきをよくかいてる。

特にこの冬はほぼ毎日。寝てる時は大抵いびきかいてる。

以前は全くなかったことなので、ちょっと聞いてみました。

鼻呼吸がしづらくて口呼吸になってしまうくらいのいびきだと

かなり問題があるので、それなりのケアが必要だけど

現・状況ならあまり問題はないでしょうとのこと。


まー 猫も年とってくるといろいろありますね。

11歳 人間でいう還暦のももさん。

あ 体重は、5.1kgとナイスバディを維持しております。


次回は、5月。

これからの季節は、狂犬病のワクチンやらで

病院もワンコであふれかえりますね。

もも、ワンコ苦手だから

緊急通院なんてことがないよう、ちゃんと節制するようにいっとかないと。




    
腎不全・・・血液検査 | コメント(7)

血液検査。

2018/01/12 Fri 20:16

今日は、今年初のももの血液検査に行ってきました。


今までの検査の一覧はコチラ ↓

血液検査 一覧 2018-1
画像クリックで拡大します。


前回との比較はコチラ ↓
血液検査 2018-1 2ヶ月

主な気になる項目は・・・

      前回   今回
BUN      54.2 → 54.2  (正常値 13.129.5 )

CRE        4.0 → 3.7     (正常値 0.92.1 )

カリウム    5.0 → 4.6     (正常値 3.55.1 )

カルシウム 12.6 → 14.0 (正常値 8.211.9 )



BUN、CREは相変わらずの高値安定。

カリウムは、前回同様、基準値内。

カルシウムは、前回も高かったけど今回はより高い。。"(-""-)"

腫瘍系の病気がある場合、カルシウムが上がることがあるけど

現時点ではその兆候はなし。

ももの場合、いつも基準値~高めをいったりきたりなんで体質とか

あとは、腎臓の他の数値に引っ張られて上下する場合もあるので

とりあえず、今は様子見のまま。

触診も心音も異常なし。


今回も、今までと同様にこれといって数値に大きな変化はありません。


ももの腎不全は、ステージⅢで末期のステージⅣの一歩手前。

飲み薬や皮下点滴でケアしててもこの数値。

CREが、5.0を越えたらステージⅣとなるので

最近は、血液検査の結果が良くなっていることより

悪くなっていないことを、とても大事に思ってます。



さて、次回の検査は2か月後になりますが

それまで、何ごともなく過ごせるといいな (*^-^*)




    
※週末は、コメント欄おやすみです※

腎不全・・・血液検査
 | HOME | Next »