うんチョス事情。

2018/02/17 Sat 16:21

さて~

2月も半ばを過ぎたところで

1月末ごろから、気になっていたもものうんチョス(お便秘)事情。



DSCN4578_01_20180217161109d6f.jpg


2月からドライフードを、ハッピーキャットに変えました。





それまでは、ロイヤルカナン・腎臓サポート・セレクションをなんとか食べてる感じで

食べる量も少なかったせいか、便秘でかなり固めのうんチョス。

踏んばりゲーこそないものの、その一歩手前って感じだったのが

ハッピーキャットに変えて食事量も増えたことで

固めのうんチョスが少し改善されてました。


サプリの変更はなし。

ただ、まだ間隔が2~3日に一度なんで様子見って感じです。


あとは~

なんと2月は嘔吐も1回しかない!




以前は、ラキサトーンをあげまくりでも毛玉嘔吐してたけど

今は毛玉も吐かず。 

すごいでしょ!! うん、とってもすごいんだ!


ただ、換毛期も始まるころなんで、最近はラキサトーンを週一で与えてます。

このまま嘔吐しないでいてくれたら、嬉しいんだけどね。



DSCN4582_01.jpg


てな感じで・・

とりあえず穏やかに過ごしてた2月前半。

後半も、この調子でお願いしたい。(*^-^*)




    
腎不全・・・あれこれ

いつもの~皮下点滴。

2018/02/07 Wed 21:01

毎度おなじみの


DSCN2648_01_2018011420350785d.jpg

ももの、自宅皮下点滴。



DSCN2651_01_20180114203509d96.jpg

ワクワクするニョよ。


ももさん、大好きみたいで全く嫌がりません。



DSCN2668_01_20180114203515975.jpg

輸液チューブとつないだ

点滴液のソルラクトを、加圧バッグに入れて

ちょっと高いところに吊るす。


使ってる加圧バッグはこちら ↓



もう少しお安いのもありました。 ↓


DSCN2653_01_201801142035100cf.jpg


消毒綿で、背中の上の方(位置は毎回少し変えてます)の

毛をかき分けて消毒して、針穴を上向きにして

引っ張り上げてテント型にした皮膚の真ん中あたりに

針穴を、上向きにして90度くらいの角度に差す。



DSCN2659_01.jpg

差したら、引っ張り上げた皮膚は元に戻して

ひたすら点滴液を入れる。


加圧バッグで、圧迫して入れてるので

一回当たり、250mlは10分弱で入ります。



DSCN2664_01_201801142035132ae.jpg

点滴中は、ほとんど動かないももですが

突発的な物音にびっくりして動く場合があるので

一応、針&チューブは手で保定します。



DSCN2677_01_2018011420351614e.jpg

終わったら、消毒綿で針を入れた場所を押さえます。

たま~に出血してることもあるけど

大抵はすぐ止血できます。



DSCN2678_01_201801142035181db.jpg

点滴は嫌いじゃニャいわ。


最近は、慣れたもんで

ももの皮下点滴はサクサクッと簡単に出来てます。


もちろん、当初はなかなか大変で

この形になるまで数か月かかったけど

今では、皮下点滴・・温かくて気持ちいいみたいですよ。

全く暴れることもありません。


点滴液(ソルラクト)は、夏でもレンジで温めて

ひと肌よりすこし温かめにしてます。

この時、温かさを確認するのは手ではなく首。(私の自論)

手はその時々で冷たかったりしますから

その点、首はほぼ変わりませんからね。


人間だって、急に冷たい水が体に入ったら嫌ですもんね。


点滴液をレンジで温めること・・・

最初は電磁波とかが気になって、常に湯煎でしてたけど

考えてみれば、ウエットフードもレンジで温めてるし

ももが、自分でレンジの前に立つわけでもないので

最近は、一切気にしてません。


経済的にも、本猫さんのストレス解消(病院でするより)のためにも

自宅での皮下点滴はお勧めです。

理解のある獣医師との出逢い・・

あとは、飼い主さんの愛情でなんとかなるんじゃないかと


頑張ってください。 (=^・^=)にゃん




    
腎不全・・・あれこれ | コメント(7)

悩ましいうんチョス。

2018/01/30 Tue 20:43

最近、どうも便秘気味のももさん。


DSCN3086_01_20180129161347cd3.jpg


まあ 食べる量も

ドライは20g、ウエット17g、キドナ5gと少ないせいもあると思うけど

日曜日のうんチョスは、ももにしては固くて出ずらそうで

かなり踏ん張っても、やっと5cmほど。。3日分なのに。。


そして、昨日もお腹マッサージしたり

お尻の穴をチョンチョンとティッシュで刺激したりするも ←仔猫かよっ!

同じく固い5cmほどのうんチョス。。


この2週間くらいは、ずっとロイヤルカナン・腎臓サポート・セレクション

食べていただいてますが

これに変えてから、固いうんチョスになってしまったような気がする。


それ以前の、Jpスタイルのキドニーキープドクターズケアのキドニーケアの時は

日にちが開いてもそんなに固そうではなかったのに。。

そう思って、昨日はキドニーキープを出したんだけど

あまり食が進まないようで・・

いやはや、どうしたもんかと。


乳酸菌のJINを一日2袋から2.5袋へ増量し

うんチョスがゆるめになる成分も入っている

毛玉除去剤のラキサトーンも、試しに与え初めてみました。

お腹マッサージも、一日に数回して

昨日から様子見中。。


便秘で、うんチョスが大腸にたまりすぎると

大腸が伸びて広がってしまい、小さなお尻の穴から出なくなり

「巨大結腸症」になってしまう可能性もあり

 ※巨大結腸症とは・・ → 『子猫のへや』
                  こちらのサイトで詳しく書かれています。
  

最悪、外科手術により伸びた腸を切除しなくてはいけないので

たかが便秘と言えど、バカには出来ません。


今のところ

うんチョスを気張りすぎて嘔吐することはないけど

ちょっと注意しなくてはいけないと思ってます。


腎不全の猫さんは、体内の水分がおしっこの方に出やすいので

そのため、水分の少ない固いうんチョスになってしまう傾向があります。

持病があると、本当にいろいろと心配しなきゃいけないことがあって大変よ。



頑張るけどね~ (^-^)/




DSCN3089_01_201801291613490e3.jpg

アタシは頑張らないニョよ。



はーーい。

分かってますよ。

でも、頑張って踏んばるんだよ。。 




    
腎不全・・・あれこれ | コメント(6)

ごはん事情。

2018/01/18 Thu 20:42

さて~

1月も半ばを過ぎたところで

ちょこっと、もものごはん事情を・・

・・・って言っても特別変わったことはないけど


去年の9月末ごろから

フードジプシーへ出掛けちゃったももさん。

この一週間くらいは、ロイヤルカナン・腎臓サポート・セレクションを

どうにかこうにか、1日20g食べるまでになりました。


それ以前は、キドニーケア(チキン)と、キドニーキープ

   ※キドニーキープは、動物病院のみの販売です。

数日おきにとっかえひっかえで、それでも1日15gとか18gとか。。


   

ウエットは、アニモンダ インテグラプロテクト 腎臓ケアを

自力で、1日約17g(1パック100gの1/6)


 

    ※6種類ありますが、ももは鶏と牛がお好み。


なので、この数ヶ月はキドナを毎日5gの強制給餌してます。



ただ、ドライもウエットもお皿を置いただけじゃ食べてくれないので

毎回、お皿を持って口元まで持っていってお勧めして

やっと食べていただいてる状態。

そして、最近は「手のひらごはん」も、復活しておりますよ。
 
   ※手のひらごはん※手のひらにドライを少しずつ乗せてたべさせること


まあ こういうこともすっかり慣れちゃってるんで

全然平気なんですけど

やっぱり理想は、自力でお皿のとこへ行ってモリモリ食べるてくれること



ちなみに、これらのカロリーを計算してみると

腎臓サポート・セレクション 100g/411kcal  20g/約82kcal

アニモンダ(ウエット) 100g/125kcal  17g/約21kcal

キドナ 100g/495kal 5g/約25kcal

82+21+25=合計128kcal


ももの1日に必要カロリーは、120kcalなのでなんとか間に合ってる感じ。


強制給餌のキドナをやめるためには

ドライをあと5g・・・ 合計25g食べてくれるといいんだけどな。


自分の体重管理のためのカロリー計算でさえしたことないのに

まさか、お猫さまのカロリー計算することになるとは。。

人間って変われるもんよね。




DSCN3061_01.jpg

おかーしゃん、頑張るニョよ!


あニャたが頑張るんだよ~~




    
腎不全・・・あれこれ | コメント(6)

皮下点滴なう。

2018/01/03 Wed 19:02

新年も


DSCN3337_01_20180103172515bf7.jpg DSCN3356_01_20180103172519dea.jpg
DSCN3364_01_20180103172522a0f.jpg DSCN3359_01.jpg

ももの皮下点滴は、日常と変わりなく。



DSCN3342_01.jpg

年中無休でございます。



DSCN3355_01_20180103172518f29.jpg

上から



DSCN3366_01.jpg

斜めから



DSCN3373_01_20180103172525921.jpg

正面から



DSCN3381_01.jpg

慣れたもんニョ。

本当に、手のかからないお利口さんです。(*^-^*)



腎不全のみんニャ!
今年も負けないように過ごすニョよ。 (=^・^=)ノ




    
腎不全・・・あれこれ
 | HOME | Next »